« パジャマのようですが。 | トップページ | ウールのポーチ×3。 »

大判ランチョンマット。

学校給食の仕事をしている義母からのたのまれもの。その日の給食サンプルの下に敷くランチョンマットを作って欲しいとのこと。サイズは40㎝×60㎝ぐらいで、とのことでした。

気安く請けたものの、大きなランチョンマット、布あわせが難しくて・・・頼まれてから1ヶ月半ぐらい経ってしまったかも。どうも遅くなってすみません。

Pa182330 こんな感じに。

これだけで見ると間が抜けた感じがしないでもありませんが、お皿をのせればそれなりに見えるかな、と。

Pa182332 裏。

芯をはさんで、リバーシブル仕様にしました。

福岡の小さな小学校でこのランチョンマット、活躍してくれるのかな??うれしいな^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

11月1日、広島市で開催されるアートエクスチェンジフェスティバルにD'sさんブースから参加します。「アート」という響きにびびっておりますが、ポーチを製作中。もうすぐ仕上がります^^

|

« パジャマのようですが。 | トップページ | ウールのポーチ×3。 »

ざっか」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01miwawaです。

う~ん、pookaさんらしい色あわせ!
次のイベントにも、出すのかな?

この度、ブログのお引っ越しをしました。
面倒ですが、リンクの張りかえお願いします。
これからもよろしくです!

投稿: miwawa | 2009年10月23日 (金) 12時30分

相変わらず柄合わせ絶妙だな〜♪
美大でも出てるの?

質問です。
芯ってどんなのを挟んでいるんですか?
両面接着のものですか?
最後にアイロンでくっつけるんですか?

教えてくださ〜い!

投稿: shino | 2009年10月23日 (金) 20時17分

miwawaさん

こんにちは~
イベントには出さないよ。でかいんだもん。
入園・入学グッズは作りたいなと思ってます^^

ブログ引越し了解です。
リンク貼りなおしておくね!

投稿: Pooka | 2009年10月24日 (土) 12時37分

shinoさん

こんにちは。
美大卒だなんて、ないない。
文学部卒です。え?意外?
shinoさんこそ、センスがいいなぁと思いますshine

キルト芯は片面接着です。
パッチが終わってからアイロンで貼り付けてます。
もっともこもこさせたいときは両面に貼り付けてます。
キルティング、かわいい布を見つけられなく
自分で作ることが多いので、たくさん常備してます。

投稿: Pooka | 2009年10月24日 (土) 12時42分

キルト芯なんだ〜、なるほど!
モコモコしてかわいいかも♪

ありがとう、参考にさせてもらいま〜す(^^)

文学部かあ〜。
華やかだな〜。
私は理学部です(^_^;)
当時オウムが流行っていた時期だったので、あやしまれてました。地味っ。

投稿: shino | 2009年10月24日 (土) 13時54分

Shinoさんて理系なのね。
だからパターンもつくれるし、いろいろなアイディアが出てくるのね!納得~
理系は女子が少ないから学部の華だったでしょう!

芯使いは未だによくわからなくて
アイロンで接着するのに失敗なんてこともたびたびです。
奥が深いわね~

投稿: Pooka | 2009年10月24日 (土) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パジャマのようですが。 | トップページ | ウールのポーチ×3。 »